--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | | Page Top↑
代表斉藤がコーディネーターとして参加する
専門職に特化した当事者研究会「OST」のご案内です。
関東圏で活躍する、べてぶくろさん、ふらじゃいるさん、KAZOCさん
などと連携し、PSTを体感する企画を行うことになりました。
詳細、べてぶくろHPご覧ください。

≫≫べてぶくろホームページへ!!
*****************

第6回「PST(プロフェッショナル・スキルス・トレーニング)」改め、
    「OST(おりていく・スキルス・トレーニング」

回を重ね、多種多様な職種や活動の方々が参加され、立場を越えて気軽にご参加頂きたい、プロ、なんておこがましい、という想いで「OST」としてリニューアルします!

日頃の活動の、肩の荷が、ストレスが、悩みが、文字通り「おりていく」場となればいいなと思ってます。

【「PST」とは】
主にケアや支援に従事する専門職が、当事者研究やSSTを援用しながら、具体的なケースを検討しつつ、援助スキルの向上を目的とするプログラム。北海道・浦河では、べてるやクリニックの職員が月1回程度、定期開催。

浦河式のPSTを参考に、関東でも日々の自分たちの業務や活動をより良くする会として、支援職の当事者研究というテーマを深める時間にしたいと思います。

● 日時:5月17日(日) 13:00〜16:00くらい
● 定員:20名程度

● コーディネーター
向谷地宣明、白江香澄、斉藤剛、木村純一、五十嵐佐京

● 参加費:3000円(参加費はべてぶくろの活動に役立てられます)

● お問い合わせ
参加をご希望の方は、このページ、
または氏名、連絡先をbethelbukuro@gmail.com宛にお送りください。

● 場所:べてぶくろ
(東京都豊島区要町1−45−18)
写真
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。