--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | | Page Top↑
この度、独立行政法人福祉医療機構様の助成により
「ピアサポート活動拠点設立」事業に向けた実行委員会を結成し
開催していく運びとなり、第1回目が無事終了しました。
IMG_0707.jpg
委員構成は当事者は有志4名を中心に、レジスト役員、そして
べてるの家の向谷地宣明さんにも加入していただきました。

第1回目なので経過の確認と委員の顔合わせを兼ねて、
「精神障がいを抱えた方に理想とする場所は?」といった意見交換をしました。

まとまった大まかな拠点のコンセプトは「居場所と自己実現の両立」
ピアサポートなど誰でも居心地のよいと感じる場所を提供しつつ
各自が専門技術や力を発揮できる場所にしたい、という思いは共有しました。
(委員の方々、それぞれ得意な専門技術をもっているのです・・。)

ある委員の意見、
「技術を持っていても障害を持っているからといって社会に出れない、
 というのはおかしい、この場を通じて変えていきたい」

こうした想い、WAM様の力をお借りし、体現していけるよう議論を重ねて行きます。

~委員構成~
委員長: 斉藤剛 (NPO法人レジスト横浜 代表)
特別委員:向谷地宣明氏(べてるの家、㈱Mc-Median代表取締役)
委員 : 鈴木氏 (当事者・精神障がいピアサポート会ピアプロジェクト)
     I氏 (当事者・パティシエ)
     O氏 (当事者・デザイナー)
     M氏 (当事者・WEBデザイナー) 
相談役: 米田高志(NPO法人レジスト横浜理事 NPO法人ACT-R理事長)
     佐藤賢治(NPO法人レジスト横浜理事 地域生活支援センターオフィスウィング所長)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://resistyk.blog136.fc2.com/tb.php/30-0dc6d8e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。